コラム

【新着情報】CDPの2020年Aランクの日本企業一覧

先日12/8に公表されたCDP2020年の世界のAランク企業ですが、

特にClimate Change(気候変動)のAランク企業数は

昨年の179社を上回る、270社にのぼりました。

 

そのうち、日本企業でAランクを取得した企業数は53社となり

昨年の38社をこちらも大きく上回る結果となりました。

 

また初めてAランクを獲得した企業は以下25社となります。

【初めてAランクを獲得した企業(25社)】

古河電気工業、いすゞ自動車、J.フロント リテイリング

鹿島建設、コニカミノルタ、コーセー、京セラ、三菱電機

三菱地所、NTT、日本郵船、野村ホールディングス、大林建設、楽天

セイコーエプソン、大成建設、武田薬品、東芝、横河電機、不二製油グループ本社

味の素、アサヒグループホールディングス、ブリジストン、キャノン、第一三共

 

上記を含めた気候変動のAランク企業一覧は以下となります。

 

【気候変動Aランク企業(53社)】

・京セラ
・丸井グループ
・三菱電機
・三菱地所
・MS&ADインシュアランスグループホールディングス
・ナブテスコ
・日本電気(NEC)
・ニコン
・NTT
・日本郵船
・野村ホールディングス
・野村総合研究所
・大林建設
・小野薬品工業
・楽天
・リコー
・セイコーエプソン
・積水化学工業
・住友化学
・住友林業
・サントリー食品インターナショナル
・大成建設
・武田薬品
・横浜ゴム
・戸田建設
・東京製鐵
・東芝
・豊田自動織機
・トヨタ自動車
・横河電機
・不二製油グループ本社
・花王
・イオン
・味の素
・アサヒグループホールディングス
・アスクル
・ベネッセホールディングス
・ブリジストン
・キャノン
・第一三共
・大和ハウス工業

 

※記載は英語表記に準じて略称とさせていただいております

※情報元:CDP事務局サイト(https://www.cdp.net/en/companies/companies-scores