最適なGREENa
ポートフォリオ
マネジメントをご提供

再生可能エネルギーの導入比率向上、CO2削減、コストの視点で、最適化するコンサルティングからソリューション、
そして必要に応じて環境レポート等の第三者機関による認証までを一貫して実現します。

GREENaポートフォリオ・マネジメントのイメージ

主なご提案内容

  • GHG(SCOPE1,2,3)
    CO2算定支援サービス

    GHGプロトコルに合わせ、事業活動に伴う温室効果ガス(GHG)の排出量の把握を行います。また必要に応じて活動量収集のためのシステム化の提案も行えます

  • 製品サービスの
    排出量算定

    商品やサービスの提供に伴う排出量など、製品ライフサイクルにおけるCO2排出量をLCA手法等を用いて算出します

  • SBT/RE100
    アドバイザリー業務

    SBTに沿った目標設定やRE100を見据えた事業計画の策定などをアドバイザリー業務の一環として行います

  • CDP回答支援

    毎年提出が必要になるCDP回答書について質問意図の解説や最適な回答内容の助言などを行います

  • 各種セミナー

    CDPやSBTなどの最新情報に関するセミナーやテーマをカスタマイズできる出張セミナーなどを行います

CONTACT

導入事例やCO2削減・
再エネ比率向上へ向けた
施策・ご相談はこちらからお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

GHG(SCOPE1,2,3)
算定支援サービス

CO2 排出量の
把握・集計作業に
こんなお悩みは
ございませんか?

  • 拠点が多く、各拠点のデータ集めが大変
  • 過去の請求書の保管や整理などのまとめが面倒
  • 全拠点のデータ入力や集計作業などの実務まで手が回らない

本サービスなら
以下の4つが実現
します

  • 排出量の見える化

    自社ならびに各拠点での排出量がすぐに分かるようになります。

  • 全拠点の請求書の一括管理

    各拠点ごとに様式などが異なる請求書などの帳票も基準を揃えて集計・管理ができます。

  • データ確認用ウェブサイトの利用

    収集した帳票のデータを自動で集計し、確認用ウェブサイトでご覧いただけます。

  • SBTやCDP質問書への対応

    確認用ウェブサイトなどの数値データはCDP等での情報開示に活用いただけます。

システムの概要図